新 「日本の古代史」 (下)

著/佃 收

  ―古代史の提言―シリーズB

◎「日本人」と「日本語」の起源
◎「天武王権」と「天智王権」の興亡
・『日本書記』は『日本紀』の改竄。天智王権は天武王権を抹殺する。「天武天皇は」天智の弟にされる。649年皇極天皇は「天武の父」に王権を剥奪される。「皇極紀」から「中大兄皇子」は「中大兄」になっている。
・663年の「白村江の戦い」は「天武天皇」。
・668年「中大兄」は近江に「天智王権」を樹立。
・高市皇子は「高市皇子」。その子は『長屋親王』。

ISBN978-4-434-23515-3               A5判 本体価格1,800円