天武天皇と大寺の移築

著者/佃 収

-『古代史の復元』シリーズ⑧-

■第1部 百済大寺の移築
1.百済大寺と大官大寺
2.吉備池廃寺と大官大寺
3.大官大寺と大安寺
4.吉備池廃寺(大官大寺)の移築
■第2部 飛鳥寺の移築
1.『飛鳥寺≠法興寺』
2.元興寺と阿毎王権
3.天武天皇と飛鳥寺
4.飛鳥寺の発掘調査と考古学の問題点
5.飛鳥寺周辺の発掘調査
6.飛鳥寺の創建瓦
7.飛鳥寺の移築を復元する
■第3部 川原寺の移築
1.大和の川原寺
2.筑紫の川原寺
3.『日本の古代仏教史』の復元
4.『古代寺院』の考古学による検証
■第4部 天武天皇と観世音寺
天武天皇が北部九州に創建された大寺を次々に大和に移築したという、文献から究明した真実を『考古学』から検証する。

ISBN978-4-434-14193-5        判A5 本体価格2600円